霊能者紹介

莉璃菜(りりな)霊能者

【鑑定料】
¥6,000/20分 以降1分¥300(税別)
【予約ID】
00004
【待機時間】
月〜土 21:00〜4:00
日 休み
【鑑定霊術】
超能力 霊能力 霊感 霊視 予知 霊聴 霊査 霊符
霊眼 前世 神通力 守護霊 縁結び 縁切り 除霊
浄霊 祈願 先祖供養 写真供養 霊障の除去 波動修正

霊能力研究所や某捜査機関も一目置く霊能者!
莉璃菜霊能者は生粋の霊能者。幼い頃より霊能者である母親と共に修行場に赴き、霊能力に磨きをかけることに余念がなかったといいます。今ではその霊能力は、霊能力業界でも噂になるほどケタはずれなものに。莉璃菜霊能者は多くの霊能力研究所が注目している霊能者の一人であり、某捜査機関も一目置く存在となっています。今起きているトラブルの発端となっているもの、先々に起こる出来事を霊能力で分析するのはもちろんのこと、神がかり的に願いを叶える力が強いのも、莉璃菜霊能者の特徴といっていいでしょう。そんな霊能力の高さから、一度でも鑑定を受けたことのあるご相談者様は、必ずといっていいほどリピーターになってくださいます。莉璃菜霊能者の鑑定を通して、たくさんのご相談者様が幸せを手にされています。

奇跡の霊能力体験談 その1

電話占いニコールの莉璃菜先生へお電話したのは、片想いのご相談です。よく読む女性誌に莉璃菜先生の願望成就の霊能力の凄さが紹介されていて、私の片想いを叶えてほしいと思ったのです。片想いをしているのは、学生時代から友人として付き合いのあるB君。先日久しぶりに逢ったら驚くほど頼りがいのある男性に変わっていて、一気に惹かれてしまったのです。ドキドキしながら電話をかけると、電話に出てすぐに先生はこう霊視しました。
「片想いのお相手は学生時代からのご友人ですね」シンとした空間に先生の声が響き、私の手のひらには電流が走った時のようなビリビリとした刺激が伝わってきました。そのとき不思議なことになぜか、先生の霊能力が電話越しに伝わってきたことを瞬時に理解することができたのです。彼の風貌や性格も先生はピタリと霊視し、私を驚かせました。何もかもが先生には見えている、まさにそんな霊視結果だったのです。そして、先生は彼の私への気持ちを霊視。久しぶりに逢った貴女に、彼も魅力を感じているけれど、キッカケがつかめずにいるとのことでした。「私が貴女方の未来を少しだけ変えて、彼にそのキッカケを与えることにしましょう。2週間だけ待ってみてください」。先生の言葉に頷いてその日の鑑定は終了しました。
鑑定からちょうど2週間を過ぎた日に、学生時代の仲間数名で飲むことが急きょ決定。その席で彼から、「劇団○○好きだったよな。チケットあるから今度一緒に舞台見に行かない?」って誘われました。先生が予知した通り、本当に2週間で展開があったのです。鑑定があまりにも当たるので本当にビックリしましたが、今はとてもハッピーです。
(東京都新宿区 東山佳乃さん 30歳 会社員))

奇跡の霊能力体験談 その2

私には探し出してほしい人がいました。それは10年前に同棲していて別れた元カレです。仕事でこの頃、彼と暮らしていた街を訪れることが増え、彼を懐かしく想い出すようになっていました。10年ひと昔なんていいますが、当時の彼の携帯番号もメアドも今では別の人のもの。彼と逢いたい気持ちはあるけれど、連絡を取ろうにも取れずにいる状況なのです。電話占いニコールには居場所のわからない人間も探し出すことができる霊能者の莉璃菜先生がいると聞き、すぐに電話を取りました。
「10年逢っていない元カレのことを貴女は今も忘れられずにいるんですね。さぞお辛いでしょう」。ズバリ当てる先生の霊視能力の高さに、思わず「え、どうしてわかったの!?」と声をあげてしまうほど驚きました。10年前に同棲をしていたこと、別れてからずっと逢っていないこと、そういったことをすべて先生は的中させました。
「ちょっと待ってくださいね」そう言うと、先生は霊能力で彼の居場所を探索しはじめました。数十秒、先生は黙ったままでしたが、何かしら霊能力が働いている雰囲気は電話越しにも伝わってきて、不思議な気がしていたのです。
「わかりました。彼は今、貴女の住んでいる隣町に住んでいます。再会できる日とその場所は…」
あまりにも詳細な予知にビックリしつつも、先生にお礼を言ってその日は鑑定を終えたのです。数日経ち、先生に言われていた日にその場所を訪れると、10年ぶりの元カレの姿がありました。当時より幾分仕立てのよい服を着て小ざっぱりとした彼は、数十倍素敵になっていました。
驚きのあまりすぐに声をかけられませんでしたが、「あれ、敦子じゃない?」と彼は近寄ってきてくれました。当時二人で住んでいた街に仕事でよく訪れていることなどを話すと、懐かしそうに目を細めて笑う彼。その笑顔を見て、当時の記憶が鮮明に甦りました。それから二人で色んな話をするうち、今度逢おうかという流れに。先生の予知が当たって、復活愛が叶いました。
(神奈川県横須賀市 木村敦子さん 32歳 派遣社員)

ページのTOPへ